読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

断捨離するセーターと、非常用袋行きのユニクロのプレミアムライトダウンについて。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

今日は、クローゼットから去り、別々の道を歩むことになった私の衣服、2アイテムについて書きます。

ひとつは、いつか記事にしたことがある、約20年ものの、スピック&スパンの紺色ニット、

f:id:madame-lovebird:20160128182343p:plain


このタートルネックをリメイクしてクルーネックにしましたが、(こっちのリメイクのことは、記事にしていません。黒いニットのリメイクは書いたけど)リブの感じがいまいちしっくりこない。

実は去年の春先にしまう前、手洗いじゃなくうっかり洗濯機に混ぜて洗ってしまい(涙)、この型くずれと縮みは明かにその影響だと思う・・・・。

哀しいけど、袖もみじかくなってしまった。
着丈も短くなってて。

でも、20年。
寿命なんだね、ありがとう、と思って
毛玉もできなかったこのニットを
処分することにしました。

f:id:madame-lovebird:20160128182719p:plain

一方、4年前の「ユニクロダウン・アタリ年(勝手に私認定)」のプレミアムライトダウンジャケットのチョコレート色は・・・


f:id:madame-lovebird:20160128182422p:plain


このダウンも、ずいぶん着たけど、
アタリ年のダウンだけに、すごく素材が良い・・。
全然シワになる気配もなく、
ダウンのボリュームも新品同様。

付属の収納袋に小さくまとめられるのです^^
なので、これは、非常用のリュックにぎゅっと
入れ、待機要因として備えることにしました。

2011年3月の、東日本大震災のことは、
忘れられません。
あのとき、東京のマンションの一室で、
東京でさえかなりの揺れに、
「私、今、死ぬのかな」と
初めて死の恐怖に直面しました。

被災地の方は、どれほど怖かったかと思うと
今でも胸がつぶれるようです。

震災後の、計画停電も東京では頻繁におこり、
もちろん、進んで協力したい気持ちでしたが、
東京にいてさえ、春先の寒い部屋、
被災地の方が、ダウンジャケット1枚あれば
どんなに助かることだろう、と思い
それでも、
わずかはかりの寄付をすることしか
出来なかった私ですが、

その時の寒さを思うと、
質の良いダウン(しかも小さく収納できる)は
捨てる気になれません。

もし、被災して、
建物が大丈夫でも、
ずっと停電、断水が続き、
真冬であれば、近くの避難所で
暖をとることになります。

その時に、まだまだ若い私は
なるべく暖まるためにも、
人のために立ち働きたいけど、
もし怪我をして、身体を自由に動かせなかったら、
このダウンジャケットにくるまって
安静にできることが、
どんなにありがたいことだろうかと
想像するのです。

そう!お手持ちのプレミアムライトダウンは、ユニクロ店舗で実施するリサイクルに持ち込むよりも、まずは一着、非常用リュックに常備してみてはいかがでしょう。この案に賛成の人は、どうぞクリックお願いいたします!!!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!

こちらにも面白い記事がたくさん。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション

にほんブログ村 トラコミュ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

関連記事はこちらもどうぞ
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com



スポンサーリンク