読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

デザイン大事。柳宗理の片手鍋を買うべきは誰かという問題。

当・放置ブログを読みに来てくださっている皆さん、ありがとうございます。 ご無沙汰しております^^ 生きてます。 捨てるものは捨て、生かすものは生かす、実証は日々続いております。こんなご無沙汰ブログを支えて下さる読者の皆様には、感謝以外の何物で…

クローゼット濃縮計画。MUJIの収納ケース4個が2個に。

やってみた。衣装ケース4つに収納していた服を、2つに収めてみた。 先日、書きました・・・・・。 私の所有する、お洋服の全量はIKEAのハンガーラック(長さ90センチ)1本 MUJIの押入れ収納ケース 4つであることを。 MUJIの押入れ収納ケース4つは、これ…

「少ないんです」に、「そんなことないよ!」と慰められる。逆に新鮮!!

やっと引っ越しのだいたいの日取りがきまりました。夫は、週末だけこちらに帰り、仕事はすでに東京。5月中旬には、つかのまの初「単身赴任もどき」も終わります。私の「夏休み」もそろそろ終盤か^^と、名残惜しくもあり・・・ けれども、 所有しているマ…

断捨離の反動か? CHANELのあれを・・・!ついに。

断捨離の反動なのでしょうか・・・・・。 某外資系C社で、 ついに買ってしまいました・・・・・ ああっ・・・・・ 中身は何?? さては 憧れのマトラッセ? ・・・・・・・・ 今日はエイプリールフールなのでした。実際には、「シャネル」の紙袋がいまだ捨て…

フライパンひとつで。お急ぎ3品。

このブログの、記事作成ページで 「過去記事貼付け」という 項目があって、便利に使っていたんだけど ここ数日、全然機能しない。 どうしたんだろう・・。 気になるなあ。 変だなあ。 気を取り直して、今日はうちのたったひとつのフライパンが、とても有能だ…

マリメッコ、ギャップ、マリメッコ、時々レペット。

むかしは、「布バッグ症候群」でした。 布のエコバッグは、可愛くて安いので、 以前は、かわいい!と思うと 「畳んで小さく収納できるし あって困るものでもないし〜」 と自分に言い訳しつつ たくさん買って持っていました。でも、今は・・・・・ スポンサー…

CHANEL貧乏。ブランドものリメイク、ビフォーアフター。

今日は、「CHANELでお買い物し過ぎて貧乏になった話」・・・・ではなくて、 CHANELの、貧乏臭い再利用方法について書きますねっ。先に謝っときます。 ココ・シャネルへ、ごめんなさい。あなたへの憧れるあまり、こんな貧乏くさいことをして・・・スポンサー…

ちょっとそこまで。バッグの中身はこんな感じ。白のショルダー。

春の気分だけ取り入れようと、買った 白のショルダーバッグ。なかなかの収納力。 ☆写真は、左上から時計回りに ・クローゼット(押し入れ内)のバッグ置き場 ・中身は、長財布とがまぐちポーチ ・サイズ感はこんな(私の身長は164センチ) ・日常使いはやっ…

毛玉を取らずにセーターはよみがえる!毛玉ビフォー・アフター物語。

毛玉地獄に行ったことありますね? あるでしょう?そこは、取っても取っても どんどん取れる地獄・・・毛玉が毛玉が毛玉が もけもけもけもけもけも・・・(あれ わかんなくなった)アーイ キャン’ ストップ!けだま取りーそう、押さえきれず とまらない、毛…

40代、赤裸々な野望を告白。来年こそはどうにかしたい。

お友達のみなさまへ告ぐ。私の胸ら辺を見て「なんかすっごいやせた?」 と言うのやめて下さい。腰周りに視線を投げつつ 「ちょっと太った?」 と言うのも勘弁して下さい・・・・もーーー!!! そう。私は「下半身皮下脂肪型」。遺伝的に。 そんなわけで、リ…

発掘された古いテーブルクロスの活用法。なんと、◯◯◯◯に生まれ変わった!

断捨離をしはじめたのは、10年ほど前から。 ゆっくりゆっくりと進めてきて、 このところ、ブログに気持ちを整理して書く機会を得てから さらに「価値観の取捨選択」のスピードが 増して来ています。たとえば、以前、「妄想ワードローブごっこ」の記事をアッ…

母から受け継いだヴィンテージ・バッグ。ノーブランドですが、値段がつけられない宝物。

「母から受け継いだ、バッグ」・・・事実なのだけど、このタイトルは、やや、美しすぎるかなあ(笑)このメッシュのバッグ、・30年前に、母が愛用していたバッグをもらった。 ・それを私が現在愛用している。 ・30年前も今も輝くメッシュの品質は、ヴィンテ…

ちょっと待ったー!ダウンジャケット捨てるなら・・・ファーのスヌード作れます。

ダウンジャケットやコートを処分するとき、アレ、どうしてますか? アレ・・・というのは、つまり、 フードとか襟とかについているファーのことです。キツネだったり、タヌキだったり、 案外上質なファーがフードのまわりにあしらわれていたりします。じゃん…

物にも命がある。それぞれのシルクロード。

断捨離を進めるうちに、面白いな〜と思うのは、 多分これを読んでる皆さんも 「あるある!」って思って下さると思うんだけど、ここにこれが足りないなあ、買い足そうかなあ、と 考えていた道具があったとして。その近日中に、別の場所では 「これ、いらない…

食器棚公開。大人ふたり、普段の食器はこれだけ。

食器棚、というか、「食器置き場」です。 食器棚、は一度も持ったことがありません。結婚15年、外食少なめ、それでもこれで充分かな。器に関しては、独身時代から趣味がはっきりしていて、値段じゃなくて、(といっても高価なものはない。)「買うべきもの」…

ほぼ日手帳の誘惑・・・。来年の手帳、もう買ったのに。

先日、迷いに迷って来年の手帳を買った、と書きましたが・・・・その記事はこちらです。よろしかったらどうぞお読み下さい^^ madame-lovebird.hatenablog.com madame-lovebird.hatenablog.comううむ。 むむむ。 ああっ・・・・・(悶絶) 来年の手帳問題は…

(ある意味、)がら〜ん画像有り。クローゼットの衣装ケースがひとつ、からっぽでござる!!

洋服(部屋着やボロ着含む)を処分することは、私にとって本当に難しくて・・・ 洋服となると「あれもこれも」と、何故あんなに欲張りだったのだろう。つまり、「こういうふうに見られたい」「こんな私でありたい」という、いってみればプレゼンテーション願…

手帳と香水、来年はこれで。りんごマークに匹敵するシンプルさに惚れた!

週末に、梅田でウインドウショッピングを楽しんだ話はこちらです。 madame-lovebird.hatenablog.comさんざん、ハイブランドのお店や、ダイヤモンド(!)を冷やかしたあげく、 来年の手帳と、ずっと探していた「自分の定番の香り」を買うのが目的だったので…

あの町は巨大な博物館。お金があっても、「買わなくてもいい」選択肢を私たちは持っている。

昨日は、「梅田博物館」に行きました。え?どこ?そんな博物館あったっけ・・・。はい、梅田の町全体のことです^^ 阪急梅田、大丸、JR駅周辺は巨大な博物館。 関西に越して来て、梅田界隈が大好きになりました。正直、東京の銀座・青山より、私にとっては…

ハンカチ6枚の理由。私の「ちょうど良い」を探す。

靴下なら◯◯足。下着なら◯◯枚、と人によって心地よい分量はそれぞれ。 断捨離などに興味ない人であれば、たーくさんあればあるほど良いと思う場合もあるし、逆にミニマム志向が高まって、1枚のハンカチしか所有しない場合もあるでしょう。どちらも、良いよね…

ブランディアに、とんでもないものを売ってしまった・・・

数日前、古いかばんや、服を数点、ブランディアさんに売ってみました。 「眠っているブランドをハッピーに変える。Brandear」というコピーでおなじみ、断捨離に励んだことのある人なら、一度は利用したことがあるんじゃないでしょうか。申し込むと、希望サイ…

所有物とお金について

当たり前のことですが、今家にあるものは、人からもらったものか、 お金を出して買ったものか、 そのどちらかなのですね。欲しかったものが、 湧いて出た!とか、想像してたら現れたとか、 呪文を唱えたらぽんっと出て来たとか、 そんなことはあり得なくて …

リネンクロス(お皿拭き用)がバカンスから帰ってきた。おかえり〜^^

8年前から、食器拭くのはリネンのクロスと決めていて、 8枚で回していました。けど、食器ふき用の布巾を、 厚手のペーパータオルで代用されている方も結構いらして、 この2ヶ月真似してみました。リネンに不満はないけど、ペーパータオルってどんな感じだっ…

フィスラーの圧力鍋が壊れたけど♪部品の交換ができるのです^^

ずっと昔に炊飯器を捨ててしまって以来、ご飯炊きを頑張ってくれている、フィスラーの圧力鍋。うちのご飯炊き職人。国籍、ドイツ?質実剛健な造りですが… (保証書と一緒にファイルしておいた説明書。)おととい、玄米を炊いていたら、うまく圧力がかからな…

がまぐちポーチに、いつもときめく。しかも何故か花柄。

不要なものを捨て、大事なものが残っていくと自分の価値観がはっきりとわかってくる。「そうだったのか!」と理解するのは気分がいいし、パズルのピースがカチッとはまった瞬間は気分が良いものですね^^あまり意識していなかったけど「私の好み、明らか!…

偏愛しているペンなど。いつか欲しいのは、WATERMANの万年筆。

いつでも自分の考えをすぐに書ける、気に入った道具がスタンバイしているのは、とても幸せ。 家中のペンは、このペン立ての中の分だけ。(あとは、カッターとハサミ) (相棒の分は別カウント。彼は何本かは余分に持っているみたい。)これの他に、私には「…

ある朝パンは突然に。都市ガスのめぐみ。

ある朝、思い立ってトーストを、フライパンで焼いてみたら とても美味しい。テフロンの小さいフライパン(これはもうダメになりかけている・・) 油もなにもひかず、ただ弱火で3分くらい ひっくり返しながら置いておくと ちゃんと「火の味」がするトーストに…

「捨てない、使う」場合について。

気に入ったものを買うのは素敵なこと。 一方で、「もういらない」と感じたものを思い切って処分するのもまた、 すっきりするものです。 どっちも私のこころ。 今日は、「A面。良いものは、捨てないで使う」場合のメリットというか、 私なりの理想を書きます…