読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

筋トレするなら、私の屍を越えていって!お願い!!(前編)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

筋トレを、「効率的・長期的に行うコツ」をシェアしたい!!

しかばねを超えていけ、って・・。
なんなの、今日のタイトル・・・
と思われそう^^;


いやー・・
筋トレ歴が長いもので、


せっかく経験による情報があるのだから、
筋トレにまつわるお役立ち情報を
シェアしなければ!と使命感に燃え、


「読んで!」という気持ちで
ちょっと気を惹くタイトルに。


書こうと思っているのは、
効率的に筋トレを行う原則というか、


筋トレをする上で、私は
このことを知らなかったために
過去にずいぶん失敗もしているのです。


なので、これから筋トレをはじめるミニマリストの皆さんには、できるだけ効率的に筋トレしてほしいので、ぜひ、今日と明日の前後編で、読んでください。


せっかくがんばったのに、無駄になっちゃう、とか
いやですよね?



(といっても、たいした話じゃないかも
・・・すみません^^ )


あと、今は筋トレしないけど、いつかやろうかな、と思っているミニマリストの方にも、「へー。筋トレって良さそう!」って思ってもらえたら嬉しいです。

信仰する宗教はありますか?と聞かれたら、「筋トレ。」と答えてしまいそうな、とりことりです。

f:id:madame-lovebird:20160425181825p:plain

⭐︎うちのジムエリア。こいつらは、何があっても捨てないぜ!!!


そう、筋肉は
裏切らない。
筋肉は
わかりやすい。
筋肉は身体の柔軟性を上げてくれる。


とにかく、筋トレ推奨派です。
(ぜんぜん、モリモリしてませんがねー)

スポーツジムでの自己流の筋トレにはじまり、
昨今はトレーナーについて、
また、日々の家での筋トレやピラティス含め、
なんだかんだで気づけば筋トレ歴、
10年くらいです。



「週3日必ず!」というわけではありませんが、
手術で休んだりした時期(過去2回くらい)
以外は、ほぼ続いています。



私は、もともとの身体が
あまり丈夫ではないのですが、
筋トレによってずいぶん気持ちも身体も、
助けられて今に至ります。

スポンサーリンク




ミニマリストといえば、筋トレのイメージ


断捨離する理由のひとつとして、
「自分には管理しきれない」から捨てた、
というのをよく聞きます。



実際、私もそういう理由で色々なものを減らしてきました。


そして、「身体」というのは生きている限り、
断捨離できないもののひとつです。
であれば、きちっと管理して、
メンテナンスして、
この体と気持ち良く付き合っていこう、
ミニマリストが考えるのは
当然の成り行き。
自然なことですね。


体脂肪率が2%減るということは、
逆に自分の意思通りに
動かせる力が2%も
増えるということ。
すごいことです。


私の筋トレのやり方は、
あまり重い負荷をかけすぎることなく
(ある目的があって、荒療治的に、
一時的に高負荷の筋トレを
することはありますが、)


基本的には自分の体重分や、
マシンであっても軽い負荷で
おこないます。


筋トレの方法自体は、具体的にここでは書きません。それは、読んでいるみなさんが、ご自分で「これがいいんじゃないか」と思ったその方法をやるのが一番良いし、

筋肉つきやすい人、
つきにくいひと、
すぐにつくけどすぐ落ちるひと(私はこれ)
体質や骨格、
もともとの骨格筋量も違うので、
自分にあった負荷や
やり方を選ぶのが良いでしょう。

いま、人気ブロガーさんたちの間でも、
「プランクチャレンジ」が
流行っているのですね^^
  ↓  
ともあんさんのブログ
kodomoto.hateblo.jp



応援します!!
ジムでする筋トレ、
家でやる筋トレ、
どちらもそれぞれに
良いところがあります。


強い体幹は、
ミニマリストの必須アイテムです。
強い気持ちや強い自分でいられる
頼りになるツールです。


さて、明日はいよいよ後編、
「とりことりの、筋トレに迷わない十ヶ条」の概要は下記のとおりです。


1.まずタンパク質は必ずたべて。カロリー増えても、たべて。

2.でも野菜もたべて。そんで、炭水化物もたべて。だけど、「野菜だけ」はNG!!!!

3.リバウンドとは、「精神力」の話じゃないから怖い。リバウンドの真実。

4.女友達の「筋肉モリモリになっちゃうよ〜」に惑わされないで。

5.大丈夫、特別にお金でも払わなきゃ「マッチョ」には「なれない」から。

6.あれ?なんで?続けてるのに突然効果がなくなった!と思ったら、回数を見直せ。

7.筋トレはじめたら、ごつくなった。大丈夫、それって実はこういうこと。

8.筋肉あるはずなのに、目覚めない時。荒療治は◯◯に、◯◯◯を。

9.筋肉は、裏切らないが、もし裏切られた!と思ったら、栄養不足と睡眠不足を疑え。

10.筋トレの休み明け、辛いのは最初の3回まで。「休んでも、続ける」という選択がもたらすもの。


あ。書いちゃったよ。
いやいや、これは概要なんです(笑)
しかも、予告なく項目が変わるかも。


明日は各項目について、詳しく書きます。


と、いっても、当方、
教科書や情報サイトではないので、
非常に個人的かつ偏った、
でも、
いち主婦が経験した非常にリアルで
主観にみちた貴重な「十ヶ条」なので
よろしくどうぞ。

バレエに照準を合わせ、わたし的理想体型を作ったときの数値は、2014年から2015年の「164センチ、48キロ、体脂肪率18パーセント」でした。でもバレエ以外では、痩せすぎ!と評判悪かった(笑)。1年間はキープしたけど、そのあと保てていません(遠い目)。今は、体重・体脂肪率ともにプラス3〜4、の数字。そう、筋肉は「儚い」ものでもある・・。明日へつながるクリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!

こちらにも面白い記事がたくさん。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション

にほんブログ村 トラコミュ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
にほんブログ村 トラコミュ シンプル・ミニマムライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマムライフの美容と健康
にほんブログ村 トラコミュ 押入れ~クローゼットの収納へ
押入れ~クローゼットの収納

関連記事はこちらも
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク