読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

まぼろしのカフェはどこにある? うちのダイニング?それとも貯金箱の中に?

人には、誰しも「聞かれたくないこと」ってある。


私の聞かれたくないこと・・・・・

それは、この人生において、・・・・・・

カフェ代(コーヒー及びコーヒー牛乳)に、合計いくらの資金を投入してきたのか、という問題。

f:id:madame-lovebird:20151116214449p:plain


あーー・・・、これね、これ。
この話はね、出来ればふれたくない。

最近はあまり、カフェには行かなくなったんだけど、

しかし、過去、コーヒー代に全部でいくら使ったんだろう、と思うとこわい。

何故、我々日本人はこんなにもカフェが好きなのかな。

私の場合、漠然としたイメージの中にある、

「行きつけの」とか、
「とある町でふと立ち寄った」とか
「頑固なマスターがうまいコーヒーを淹れてくれる」とか
「レトロなたたずまいの店を切り盛りしている無愛想な老姉妹」とか
「重たい木の扉を開けると、暖かな喧噪がひろがっていた」とか
「西麻布交差点のカフェで、午前2時のカフェラテ」とか

まー、なんというかカフェについての「あるイメージ」というのが
心象風景みたいに、心の中にあって、
「いつか巡り会える理想のカフェ」をいつもどこかで探すみたいに
かつては本当によくカフェに行ったなあ、と懐かしく思い出します。

今にして思うと、過去の自分にアドバイスしてあげたい。「もう少しコーヒー代をケチってもよかったのではないでしょうか・・」と。

そう思うのは、私が「カフェ」に期待する何かは、しょせん「幻想」だったからだと思う。

例えば、こういうのは良いと思う。

町を歩いてて、疲れてきた。買ったばかりの本があって、ちょうどお茶の時間だ。すこし休憩して、コーヒーを飲みながら買ったばかりの本をぱらぱらと読む。

これは、現実的なカフェの利用法。今はこういう時間もあまりないけど、これだったら理にかなっているというか、「幻想」ではない。この場合のコーヒー代はもったいなくない。

私にとっての、幻想のカフェとは、

・そこで宿題をする。
・そこで仕事をする。
・そこで、1時間ほどもぼんやりとしたり思索にふける。
・そこで、素敵な出会いがある。

などが出来るカフェ(笑)

え・・・!できるでしょ、そんなこと幻想でもなんでもないでしょ、と思った人は、カフェを現実的に堅実に利用できている人だと思うから、よかったですね^^ 思う存分、カフェを楽しんで下さい。

が、私にはできない。
どうも、カフェに入るとそわそわしてしまう。
素敵なカフェであればあるほど、挙動不審だ。
落ち着いて宿題や仕事が出来た試しがない。(ええ、試みたことはあるんですけど)

ふーん、可愛いインテリアだなあ、あっ、雑誌が置いてある。この椅子なんだか固いなあ、注文したケーキセットが来た、食べた、コーヒーの量が少ないなあ、もう少し飲みたいなあ、あれれワイファイつながらなくなった?、ごちそうさまー、ちょっと混んできたかな、そろそろ出るかぁ・・・

と、せわしないのである。
このせわしなさに、コーヒー400円、ケーキセットなら1,000円くらい。
うーん、コスパが悪い!

f:id:madame-lovebird:20151116214538p:plain

今は、すっかり「おうちカフェ」がほとんど。

断捨離が進むにつれ、私がカフェに求めているのは、幻想だということに気づいたのです。そうだったのか・・・!素敵な店内で、程よい喧噪の中でも仕事ができる私、という幻想・・・。

確かに、きちんと淹れた香り高いブラックコーヒーは大好きなのですが、家で、好きな豆をペーパードリップで淹れるのが一番美味しいと、わかりました。しかも、安い。

スーパーで手に入る500gで600円くらいのコーヒーでも、淹れ方次第で充分美味しく飲めます。値段にすると、そんな美味しいコーヒーが、一杯30円くらい?・・・安い!!

あんなに好きだったカフェを今は素通りして、「お家でコーヒーいれて、お菓子でも食べよう」と思える自分が、すごく不思議。あんなに恋いこがれていた「幻想カフェ」は、やっぱり幻想のまま、憧れの心象風景のまま、「どこかにそんなカフェないかなあ」なんて、今でも考えるのですけどね。

ともかく、あれだけコーヒー代に消えて行ったお金さんたちは、今や私の貯金箱に喜んで入ってくれるので、嬉しい限り^^

念のため、素敵カフェの存在は、応援してます。たまにしか行かないけど、町に良い感じのカフェ(スタバ含む。)があるのも、また嬉しいものです。


幻のコーヒー派の人も、幻のコーヒー牛乳派の人も、クリックお願い致します^^ランキングの順位が上がると嬉しいですっ!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!

スポンサーリンク