読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

所有物とお金について

f:id:madame-lovebird:20151111142050p:plain

当たり前のことですが、

今家にあるものは、人からもらったものか、
お金を出して買ったものか、
そのどちらかなのですね。

欲しかったものが、
湧いて出た!とか、想像してたら現れたとか、
呪文を唱えたらぽんっと出て来たとか、
そんなことはあり得なくて
ほぼ、自分の意志で「購入した」ものが大半。

すごいな!

簡素に整えられたすっきりした暮らし向きの人は、
だから物よりも、お金を持っている可能性も高いということ?

うーん。でも・・・。身の丈ということがあるから、
そうとも言い切れないか。
本当に現金は、たくさんは持ってないけど、
質素でムダのない暮らしを楽しんでいる人もいるだろうし、

現金も手元にないし、質素な暮らしを「こんな暮らし、かなしい」
と思って生活しなきゃいけない価値観の人もいるし、

逆に、ムダなものを買わないから
お金は貯まっていく一方の人もいるし、
ムダな「物」は買わないけど、「人生のムダは必要!」と、
楽しみや経験にお金を使って、お金が貯まらない人もいるだろう。

たくさん物を買っても、使い切れないお金があって、
「幸せ〜」と思える人も、
そんな状況なのに幸せを感じられない人も
いるのでしょう。

本当に人それぞれ!色々な価値観。
どれも正しい。
人の数だけ、お金と物と人の関係があるなあ。

話は逸れたけど、
そう、「自分の意志で」購入した物が
家の中にあるわけだから、
物を買うときは、
これはもうなるべく、
「本当に自分の意志で」購入したいです。

そのことが、やっと、人間界で生きて40数年目にして
わかってきました!笑。

例えば、すごく素敵な宣伝につられてとか、
好きな著名人が愛用しているとメディアで発信されたものとか
(これもやっぱり宣伝か。)
人からすすめられるままよく考えずにとか
そんな買い物とは無縁でいたい。

頑なにならない程度に、でも流されずに、
地に足をつけるには、
私にとって、どういうことが心地よいことかを知るのが
だいじだろうと思う。

ところで、今日の写真は、厳選して買っているピアスなど。

どれも今のお気に入り。
ピアスひとつにしても、
好きなものだけを持っていたいし、
そのことで心が強くなれることもある。

ピアスの「きらっと」のバリエーションがあれば、案外洋服は少なくて済むかも・・と
思った今朝。これは私の価値観。たくさんのミニマリストさんのそれぞれの価値観がおもしろいサイトがたくさんあります。クリックして飛んでみて下さい^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!
「40代からのファッション」にも投稿しています。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション

スポンサーリンク