読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

何歳から「オバチャン」なの? 私が断捨離した言葉。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

あるとき、ある職場で
直属の上司が言った。

「鳥琴梨くん、今日の朝イチで面接にくる人がいるんだけどね、書類を用意しておいてくれる?」
「はい。二人いらっしゃいますけど、女性のほうですか?」
「うん、オバチャンのほうね」

!!!!!!
OBA-CHAN!!!

そこで、

「部長、オバチャンって、何歳以上からですか?」と即答してみました^^

当事、41歳という妙齢だった私ですが、
「私もオバチャンですけど、何歳であっても、仕事場でオバチャン呼ばわりされたくありません・・」というニュアンスは、

上司にちゃんと伝わったようで、
彼は苦笑して、

「失礼。50代の女性の、面接用の書類を出しておいてくれる?」と
言い直してくれました。

理解のある、本当に素晴らしい上司だったので
私も気易くそんなにふうに言えたってのは
ありますね^^
f:id:madame-lovebird:20160316141201p:plain

「オバチャンなのよ~(^-^)」ってのは、自分ではよく使うし(苦笑)

仲間内で「あたしたち、おばちゃんよね〜っ」なんて言うのは楽しいものですが、

職場だとか、全然知らない人から、オバチャン!って呼ばれたくないなぁという気持ちがするのは、私だけかなぁ。

ちなみに
小さい子供からは、全然知らない子でも
「ねー、おばちゃん、」って
話しかけられるのは大好き(*^^*)
かわいいから。

はいはい、なぁにー
って、答えたくなるし、

自分の甥っ子には、
「おばちゃんね~(^-^)」
という一人称で話したりするのは、
ほとんど私の趣味。

しかし、甥っ子はママ(弟の奥さんね)の
「とりことりちゃん、って呼ぶんだよ」
という優しい心遣いにより、
「とりちゃーん」と呼んでくれるのですが

…それも可愛いけどね^^

小さい子供は別枠として、大人の他人には「おばちゃん」呼ばわりされたくないので、

私が、その場にいない三人称で、年上の女性を語るとき、「マダム」「ご婦人」「あの方」などを使っています。

使用例

・いつもこのクラスにいらしてる、レッグウォーマーのマダム、来てらっしゃらないね。

・ほら、風吹ジュンに似たあの方だよ。

ご婦人たちが、バーゲン会場を埋め尽くしてる。

という具合。

そうだ、私のお稽古ごとの友人は、「最近は、お姉さまがた、見かけないですね」と、60代のレッスン仲間数人のことを言ってて、それも良い表現だな!と思っています(^-^)

今、書いてて思った!若い女子(30代の女っぷりの良い世代の)からは特に・・・

ちょっと若い世代の女性からは
特に「オバチャン」って呼ばれたくない。笑。

他の人は知らないけど、私はそう。
この競争心に、我ながら苦笑・・・

女の見栄かしらね〜
それとも私の負けずぎらいかしらね〜
うふふふ。

年齢関係なく、ちょっといい男に「おばちゃん」って言われるのはアリ。そっち方面は断捨離したので「対象外」のラベル貼られるのは大歓迎。うふふ。断捨離いろいろ。人生いろいろ。色んな断捨離人生ブログがあって楽しいですよ!クリックしてみて下さい。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!

こちらにも面白い記事がたくさん。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション

にほんブログ村 トラコミュ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
にほんブログ村 トラコミュ シンプル・ミニマムライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマムライフの美容と健康
にほんブログ村 トラコミュ 押入れ~クローゼットの収納へ
押入れ~クローゼットの収納

関連記事はこちらもどうぞ
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com


スポンサーリンク


スポンサーリンク