読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

桐の箱が捨てられない性分。クローゼットの中でこんな用途。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

それでも、捨てられないものってあって、
綺麗な桐の箱と、レトロな風合いの缶は
なかなか捨てられません。


以前、洋服を入れている押し入れクローゼットを
一部公開したときに、


f:id:madame-lovebird:20160209200206p:plain

押し入れ上段に置いていた桐の箱。
商品券をどこかからいただいた時
これに入っていました。

綺麗な箱だし、桐は防虫効果もあるし、
桐の箱に入ったものをいただくと、
中身より、「箱〜^^」とまず
そのことが嬉しくなってしまう。
これは、子供のころから。

子供のころから、
「ね〜、この缶、中身食べたら
ちょうだい〜」
とねだったことを思い出すなあ。

で、「商品券」箱の中身は・・・・・こんなものに使っています。


f:id:madame-lovebird:20160209200306p:plain



開けると・・・・・・
  ↓


f:id:madame-lovebird:20160209200348p:plain




ピアス入れでした。


今日つけていたピアスは、この箱に戻さず、となりの木の小皿(小鳥用の小皿、と命名)にのせて一晩。

f:id:madame-lovebird:20160209200505p:plain



何かのおまじないでもないのですが、
なんとなく、厄よけというか(おまじないじゃん!笑)
湿気抜きというか(神経質〜)
すぐには、しまわない習慣なのでした。

服も、そう。
汗を完全に抜いたほうが、洋服が長持ちしそうで。

私がもし「旦那さん」だったら、奥さんにいやがられそうだなあー笑。
「あなた!なんでこんなとこに出しっ放し?」
「あ、それ、干してるんだよー」的な。

でも、私は奥さんなので、そういう流儀は好きにできるんだー^^

奥さんでよかった。(家庭内裏番長。)




乾かす派も、乾かさない派も、桐の箱の美しさに心打たれた方は、クリックお願い致します^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!

にほんブログ村 トラコミュ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
関連記事はこちらも。
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com

スポンサーリンク