読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

例えば、うちの寿司桶(推定年齢35歳)。色々な用途に使える道具が好き。

「これは、あれに使える!」
と思いついた時の私の笑顔は、
ぱ〜っと輝いていると思います^^

まあ、言ってみれば私の
生き甲斐のひとつ。

家庭内において、遊んでいる人材を、
適材適所に振り分けます。

あるときは職種を超えて
別部署に抜擢し、
ある時は隠れた才能を見いだし
その才能を輝かせる。

すごうで人事部長の前では、
エイジングは大きな強みです。

エイジングによる美しさも評価対象となり、
思わぬ役を与えてもらえるので、
とりことり家のモノたちは
「早く立派にエイジングして、何かの才能を見いだしてほしいな」
とますます輝くのでした^^

・・・・と、うちの日用品・雑貨用品が
思っているかどうかは知らないけど、


今日は、35歳、寿司桶、「酢飯を冷ましたり、果物を盛ることだけじゃない。今の仕事はとても意外でしたが、とてもやり甲斐を感じています」というケースについて。


f:id:madame-lovebird:20160204180222p:plain


この人。私が7歳の時に、母が買ったものなので、おそらく35歳くらいじゃないかと。笑。


当時、海外での駐在生活でも、どうしてもちらし寿司を作りたかったのでしょう、材質はアカシアもしくは、栗の木?地球の裏側で現地調達した苦労が伺われます。しかし、やはり寿司桶にするには、日本のものと違い、かすかなこの木独特の臭いが気になり、帰国後は実家でも永らく使っていませんでした。



けれどもこの木目がすごく好みで、私が貰い受け、果物鉢として使っていました。


f:id:madame-lovebird:20160204180259p:plain


しかし、畳にじか置き・・・?
一体何に使っているかというと・・・・・



じゃん!



f:id:madame-lovebird:20160204180326p:plain



バランスボール置きなのでした^^



バランスボールでエクササイズしたあと、ころーんと転がってしまうのが邪魔で、どうしたものかと思っていたのです。あるジムで、この寿司桶と同じ直径の輪っかに載せて収納してあるのを見て思いつきました。

畳の上に、大好きな木目があるのも、心が安らぎます。


しかし、すごうで人事部長には、「使わないもの、好きじゃないもの」は情け容赦なく断捨離する、冷酷な一面もあるのです。青い血が流れているらしい・・。こわいですね。だけどもね、冷血漢にならずに済むように、モノを選んでうちに連れてくるときは真剣勝負です。適材適所で生かされたい!と思っている人は、クリックお願い致します。宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!

こちらにも面白い記事がたくさん。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション

にほんブログ村 トラコミュ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村 トラコミュ 押入れ~クローゼットの収納へ
押入れ~クローゼットの収納

関連記事はこちらもどうぞ
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com


スポンサーリンク