読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

「手袋を買いに」・・・行ったけど、新調とりやめ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


小学校2年のとき、学芸会で、
新美南吉
「手袋を買いに」を
上演しました。

私は、「人間の子供」役に
キャスティングされました。

仔ぎつねが手袋を買いに、
街の帽子屋をおとずれ、
ドアをノックします。

トントントンっ

人間の子供:「今じぶん、誰だろう?」

という台詞も覚えています。
(原作にはない台詞。多分、脚本用に脚色された
台詞だったのでしょう)

この、たったひとつの台詞のために、
人間の子供になりきって役作り…
はしませんでしたけど、

いまだに、冬のはじめに
手袋を使い始めるとき、
この台詞を口ずさんでしまう。笑。

今年は、この手袋を買い替えようと思ってた。のですが…


f:id:madame-lovebird:20160110234940p:plain


グリーンのスウェードの手袋。
これは、もうずいぶん前に
ヨーロッパのどこかの国の
(英国だったかな…
思い出せない…)、
H&Mのセールで買ったもの。

柔らかいスウェードで、
袖口のリブニットが
とても暖かく、
自転車に乗るときも
大丈夫。

渋めのグリーンの
小物というのは、
思いのほか、重宝だ!
と知るきっかけとなった、
私の記念碑的小物です。

グリーンの小物は、
黒の印象の強さを柔和にし、
ベージュ系のアウターには
曖昧な色の優しいグラデーション的な役割、
カジュアルなデニムパンツには軽快に、
レディライクなスカートスタイルには優しく・・・
着こなしに映える万能な色です。

なぜか、私の好きな服には
とても、似合うし、
肌の感じにも馴染む。

もしかすると、
昔、霊感のある人から
「オーラの色は淡い翡翠のようなグリーン」
と言われたことがあり、
それと調和している???

私自身は、まったくそういう色は
見えないし、
霊感ゼロ!なのですが、
そんなのがあったら素敵、と、密かに
(見えないんだけど)そのグリーンを
わりと大事に思っています^^

そろそろスウェードが汚くなってきて、買い替えようと思っていました。

この手袋・・・。本革ですが、
安かったし、
気兼ねなく洗濯機でがんがん洗っちゃってます!


それでも、ガサガサになることなく
やわらかなスウェードの風合いを
保っていますが、

指先の黒ずみが目立って来て、

つまり・・・・

洗濯機の「ザブザブ洗いじゃダメ」ってことか。

ならば、丁寧に手洗いで、じっくりと洗ってみます!

今日いちにち、足を棒にして梅田を歩き回って手袋を探したけど(しかもセール価格)、このグリーンの手袋以上に気に入ってしっくりくるものに、出合えなかった。


色々、見ました!
中綿のあったかい素材のものや、お洒落な外国製の柔らかい山羊革のものや・・・
だけれども、今持っている手袋ほどには、着け心地・全身とのバランスが良いものはなく。


つまり、まだ変え時じゃないってことか、
とわかりました。

スウェードの手袋を手洗いするにあたり、
ぬるま湯で、
シャンプーか、セスキか、エマールか、
とにかく身近な洗剤で
洗ってみよう。

身近な、いつも使ってる洗剤で
なんでも洗えるものだなあ、
って知ることも、
また楽しいことです。


もちろん、「木の葉のお金」じゃなくて「人間のお金」を持って、買い物に行きましたが、手袋が買えないこともあるのです。それも悪くないかも、と共感して下さったら、クリックお願い致します^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!


こちらにも面白い記事がたくさん。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション
にほんブログ村 トラコミュ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

関連記事はこちらもどうぞ
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com


スポンサーリンク