読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

デニムは、スキニーを履かないと決めて、らくになった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

私が思う、スキニーが似合うタイプ。

脚がほそーい人がはくスキニー、

わりとしっかりと太さがあるけど
形の良いヒップではくスキニー、

日本人特有の柳腰な人がはくスキニー、

華奢な骨格の人がはくスキニー、

上記の方は、問題なくスキニーが似合うので
思う存分楽しめて良いですね。


私は・・・・あきらめました!スキニーを。

私のような、こんな体型の人は、スキニー注意報。

・ヒップの下部の形に自信がない。
・ふくらばぎが立派。
・脚全体が細くなく、かつ「むくみやすい」

最後の、「細くなく、むくみやすい」としたのは、
実はスキニーを履きこなす条件は
脚の「細い・太い」ではなく、
「肉感」だと思うからです。

太くても、皮下脂肪の少ない筋肉質な脚だったら
かっこ良く履きこなせます。

私は、残念ながら
皮下脂肪もそこそこある筋肉質な脚なので
脚がむくんできたときに
「肉々しい脚」になってしまうので
ぴっちりとしたスキニーは
その肉感を拾うので、
似合いません。

スキニーを捨て、私が定番とするデニムは・・・


一方、私は脚が長いです。
自慢ではなく、単なる事実です。

なので、やや「落ち感」のある
薄手のデニムで、腰骨のラインから
すとん、と落ちるラインを見せると
突然垢抜けます。

ただし、まともに「ストレート」の
ジーンズを選んでしまうと
私の場合、膝あたりの周径を拾って
「スリム」っぽいラインになってしまうので、
わからないくらいに、かるーく
ブーツカット」のラインになっているものを
選ぶのがコツです。

スキニーと、ストレート的なラインとでは、
見え方が別人のように違うので
驚かれます^^

脚長め、下半身皮下脂肪型、むくみ体質の方は
ぜひやってみて下さい。

今、私のクローゼットには
私に似合う型のジーンズしかありません。
とても嬉しいことです。

目下、スキニーでもストレートでもない、
ボーイフレンドタイプで「これ!」っていうものを
探し中。

洋服は、「制服化」より「スタイル化」な私ですが、潔いみなさんの「制服」も素敵です。こちらをクリックすると、シンプルなスタイリングを楽しむ人々の村にたどり着きます。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!


こちらにも面白い記事がたくさん。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション
にほんブログ村 トラコミュ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ


関連記事はこちらも。
madame-lovebird.hatenablog.com


スポンサーリンク