読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

物にも命がある。それぞれのシルクロード。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


断捨離を進めるうちに、面白いな〜と思うのは、
多分これを読んでる皆さんも
「あるある!」って思って下さると思うんだけど、

ここにこれが足りないなあ、買い足そうかなあ、と
考えていた道具があったとして。

その近日中に、別の場所では
「これ、いらないから捨てよう」と思ったもの、
それこそが!

待てよ・・・。これは、それこそ買い足そうとしてた
「あれ」の代用品にぴったりじゃないの!!
という瞬間。

何でもが使い回せるわけじゃないし、ほんとに
不要で捨てるもののたくさんあるんだけど、
いったんは捨てようとしてたものが、
パズルのピースがかちっとはまったように
別の場所で活路を見いだす瞬間は、

も〜、ほんとに◯◯さんってダメよねえ〜と
ある職場ではみんなから「ダメ」扱いだった人が、
実は別分野では、ものすごい才能を持っていて
転職したら、天才的な仕事ぶりを見せ、
大出世!
適材適所で輝きだした・・・

♪ねー ぼくらーが ゆーめーみたーのは
誰かと同じ いろの 未来じゃない♪
(by スガシカオさん)
という、感動的な瞬間^^

今回、別の分野で活路を見いだした不要品 ふたつ


- ケース1
二十歳の時に買った、草木染めの絹のストール。これを、お風呂場で手ぬぐいとして使うのだ!

f:id:madame-lovebird:20151207181808p:plain

昔読んだ本で(確か、沢村貞子さんのエッセイだったか・・)、きものの襟の絹があたるうなじは、磨かなくてもすべすべになる、と書いてあり、そして実際、絹の垢すりタオルも売られている。

シルク ボディタオル あかすり 『絹姫』 (きぬひめ)  00245

シルク ボディタオル あかすり 『絹姫』 (きぬひめ) 00245

私は、肌を守るために、身体を洗うとき、よほど汚れた時だけ石鹸を使う。顔はメイクしているので、毎日手作り石鹸を使うんだけど。ここ3年ほどそうしていて、そしたら、身体の冬場の乾燥肌がなくなって、とてもなめらかです。

背中が気持ち悪いな、というときは石鹸を使うんだけど、絹のタオルで優しくこするほうがいいんじゃないかなあと、ずっと考えていたのです。けれども、絹でこするのも、決して毎日はしません。それだけ汚れが落ちるということは、肌の良い菌、私を助けてくれる菌まで取ってしまうので効率が悪いのです。

洗ったら、タオルと一緒に洗濯機で洗って干して、また次の「優雅な絹のバスタイム」の日までしまっておく予定。

そんなふうに使おうかな〜、と。


- ケース2
首に巻くには小さすぎる、似合わない色の絹のスカーフを、お弁当づつみに。

f:id:madame-lovebird:20151207192340p:plain


今日は、お弁当を持って出かける日だったので、こんなふうにお弁当を包んでみたら、ぴったり!

シルクのお弁当包みは、楕円形の木のお弁当箱を、優しくふんわり、きゅっと包んでくれました^^

鳥にも、花にも、物にも命あり。

命があるから、出会いも別れもあるのですね。

特に、絹のような天然素材は、蚕が作った絹糸を、製品に仕立て、染められ、使われ、くたびれ、さらに隠居してからもそれぞれの役割があり、最後は使い切って命を全うさせて、終わらせてあげたいという思いが強く持てます。

化繊のスカーフだと、ただのゴミなのですが、天然素材はそんな面白さがあります。


・・・こんなこと考えてると、簡単に物が買えなくなる・・・。そしたらお金が貯まって、物よりもっと有意義なことに使える!と思った方はクリックお願いします!!「絹のタオルで背中、こすりたいなあ」と思った人も、クリックお願い致します!!!どうかっ^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!

関連記事・・・でもないけど、お風呂場ネタはこちらにも。madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com


スポンサーリンク