読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

40代、タートルネックが似合わなくなった!と思ったら。捨てる前にひと工夫。

f:id:madame-lovebird:20151125230610p:plain

今朝、黒のタートルネックのセーターに手を加え、私に似合う仕様に変え、部屋着にしてみました。

新品同様の、いただきもののバーバリーのニットで、
タートルネックの襟が高すぎてタイト過ぎるため、
丸顔の私にはイマイチ似合わず、
(あと、大きくロゴが入っていて、そこが残念。苦笑。)
たんすの肥やしになりかけていたもの。

素材と着心地とシルエットは素晴らしいので、
なんとかして活用したかった!
以前記事にした「質実剛健・ドイツ美人スカート」に
合わせて部屋着としてもぴったりだ!と思って。

困った!丸顔に、タートルネックはなかなか似合わない・・そんな時。

まあ、これは年齢というより、丸顔ゆえの悩みで。
若い頃からそんなにタートルネックが似合うわけではなく。

オードリー・ヘップバーンとか、

中原淳一のイラストとか、

昔からとても憧れて、(いや、さすがにリアルタイムじゃないけど、レトロ趣味として^^)

なので、無理矢理タートルネックが「似合うふり」をしてみた若かりし日もあったのですが、「ふり」が出来るのも30代中盤までという厳しき折りから、今回、この黒のタートルネックニットに、思い切ってメスを・・・もとい、ハサミを入れてみた。

ちょきちょき。捨てることを思えば、ニットだろうが、ハサミを入れることも怖くない。

こんなふうに、タートルの襟に一本切れ目を入れました。

本当は、タートルと襟ぐりの境目の縫い目をほどいて(ニットでも、襟と本体はパーツが別なものがあるので、よく見れば接合部の縫い目をほどくことができます)、クルーネックのセーターにしようという計画だったのですが・・・・・

一辺にハサミを入れたら、思わぬ「アシンメトリーな襟」が出来上がったのでしばらくこれで楽しむことに。

f:id:madame-lovebird:20151125231344p:plain

あきたら、ぐるりと襟をとりはずし、クルーネックにします。このワザは、「タートルネッックのカットソーをクルーネックにしたい」時にも使います。ラフな仕上がりになるので、着古したタートルネックTシャツを、インナーやスポーツ用に使い回したいときに、向いています。

ニットにハサミをいれたら、ほつれは・・・?

f:id:madame-lovebird:20151125230700p:plain

ハイゲージの機械製品のニットなら、切り口が多少丸まるけれど、大きくほつれることもありません。気になる人はなさらないほうがいいけど、捨てようと思っているニットを部屋着として活用する分には全く問題ない程度です。

あと、左下の写真のように、上にフリースパーカーなどを重ねると、襟元は隠れてしまうので、部屋着ならまず気にならない。

ちなみに、今日はこのニットにインディゴブルーのジーンズでお出かけしましたが、なかなか良い感じでした。

今後、様子を見て、あまりだらしなくなるようなら、切り口を毛糸でかがってもかわいいかもしれない・・と密かに計画中。

タートルネックの窮屈さがなくなって、部屋着を超えて活躍しそうなニットです。

「捨てるくらいなら、冒険を!」と船を漕ぎ出す汽笛代わりに、カチカチっとクリック鳴らして下さい。お願い致します!!クリックして下さると、順位があがり、シャープなあごになれるかも。(うそ。それはない)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!
「40代からのファッション」にも投稿しています。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からのファッションへ
40代からのファッション

こちらの記事もあわせてどうぞ^^madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com

スポンサーリンク