読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら、「シンプルな暮らしは幸せ」実験室

10年に及ぶ断捨離はおわった。 ミニマリストに憧れつつ、目指してはいません。

ハンガーが、からん・・と音をたてる、妄想クローゼット(秋編)。フランス人になる前に、まずはアメリカ式で攻略。

今日は、私の「やってみたいことリスト」のかなり上のほうに記載されている遊びにお付き合い下さい。ああ〜、楽しい!こんな妄想ごっこをして何時間も過ごせるタイプなんだけど、そうも言ってられない。朝の20分、「朝飯前のひとあそび」で写真をとりました。(記事はあとから書いてます^^)

お客様、「もしも ティム・ガンがうちに来たら」ごっこにようこそ!

f:id:madame-lovebird:20151030122222p:plain
※これは、私の「リアル・クローゼット」ではありません。ある意味では「理想のクローゼット」であり、ある意味では「こんな没個性なクローゼットではつまらないなあ」という思いのこもった、妄想によりつくられたクローゼットです。

数年前、アメリカで放映されていた「ティム・ガンのファッションチェック」という番組が日本でも放映されたことがありました。

“ティム”ティモシー・M・ガン(Timothy M. "Tim" Gunn, 1953年7月29日 - )は、アメリカ合衆国のファッションコンサルタントでテレビパーソナリティ。1982年から2007年までパーソンズ美術大学の講師を務め、2000年8月から2007年3月までファッションデザイン学科の学部長を務めた。その後Liz Claiborne社のチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任している。リアリティ番組の「プロジェクト・ランウェイ/NYデザイナーズバトル」の助言役(メンター)としてよく知られている。同番組におけるティムの人気上昇を受けて、スピンオフ番組『Style up スタイルアップ 〜ティム・ガンのファッション チェック』が制作され、著書『A Guide to Quality, Taste and Style』も発刊された。
ティム・ガン - Wikipedia より引用

番組では、ティム・ガンさんが、一般家庭をたずね、一般女性(年齢はさまざま)の「悪趣味なワードローブ」を一掃し、「洗練されたベーシックなワードローブ」に変えてしまうという、断捨離企画と変身企画が合わさったようなものでした。

私は普段、テレビはあまり見ません。ニュースと、気になった番組の録画だけ見ます。この番組は数年前勝手に録画されていて、偶然出会えた番組。おもしろい!と、むさぼるように見ました。ただ、番組自体はその断捨離めいたコンセプトや、人が(あるいはクローゼットが)変化していく過程は本当におもしろいんだけど・・・・

ひとつだけ違和感を感じたことは、「悪趣味なアイテム」とティム・ガンが判断し、どんどん斬られていくアイテムの中にこそ、「この人らしい可愛い着こなしができるスパイスじゃない・・?」と思うものが、結構あったこと。

例えばアンティークっぽい花柄のワンピースや、少し変わったフォルムのワンピースなど、確かに「ベーシック」ではないけれど、ベーシックと組み合わせることで素敵になりそうな・・・。番組は、その人の考え方のもととなるものや、何故その服を選んだかというバックボーンごと、潔くばっさばっさと排除していくような、そんな印象を受けた事も事実です。

確かに、「美しいシルエットのトレンチコート」「ベーシックなリトルブラックドレス」「シンプルなドレスシャツ」「ベーシックな黒のストレートパンツ」などの言葉の響きには憧れるし(すみません、ちょっと正確な引用じゃないのだけど、だいたいこんなふうな言い回しだったような・・)、それらが実際にクローゼットにゆったりとかけられたところを想像するのは素敵なんだけど、現実的じゃないというか。私だったらあきちゃうかな〜とも思いました。

が、しかし。やはり、「ベーシックな◯◯」「シルエットの美しい◯◯」だけのワードローブに、語感的にやっぱり憧れるわけで・・・

f:id:madame-lovebird:20151030122309p:plain
そうなのです。現実には存在しないかもしれないんだけど、強烈にひかれるもの。

ガラスのくつと舞踏会?
カボチャの馬車と王子さま?
オープンカーと、峰フジコ?

なんかわかんないけど、それはないだろうー、ありそうだけど(そ、そう?)ないよね、っていうひとつの象徴のような・・・^^

実際は、
スニーカーとハロウィンパーティー
自転車と古旦那
タクシーと叶姉妹(?)

かもしれないけど、夢見るくらいは良いですよね!

f:id:madame-lovebird:20151030122337p:plain

※この写真に、ティムガン氏風の注釈をつけてみます。
・ベーシックな黒のカットソー
・シンプルな白いシャツ
・上品な丸首のスクールガール風ニット
・ベーシックな黒のAラインスカート
・シンプルな膝丈の上品な赤のタイトスカート
・何にでも合うカーキのラップスカート
・クラシックなリトルブラックドレス
・ベーシックなウールのブラックドレス
・上質なウールのベージュのピーコート
・ラインの美しいウールのチェスターコート
・クラシカルなトレンチコート
・シルエットの美しいストレートの細身パンツ
・インディゴブルーの色落ちしていないブーツカットデニムパンツ

これで13アイテム。やろうと思えばできるけど・・・。さみしいような^^

12時の鐘がなりましたよ!魔法がとけた・・・・これが現実。

f:id:madame-lovebird:20151030122408p:plain
妄想クローゼット・ティムガンごっこにあたり、イケアのお洋服かけから取り外した洋服と、それをまたかけ直したハンガーの多さ、の写真。
ふ〜う。これが私の現実かぁ・・。

と、思いつつ、ハンガーを戻す過程で「これ、もしかしていらない?」という★印がついた服も、ありました。こころにひっかかった数点の服が見つかったのは、お遊びの収穫だったかも??

ああ〜。楽しかった。妄想クローゼットをご一緒に楽しんでいただけたら、下のミニマリストタグを押して下さい!きのう、まさかのランキング29位に。びっくりした・・。けど嬉しいです!!これからも、楽しさのお裾分けを目指します^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

よろしくどうぞ!!!!ありがとう!!
関連記事はこちらです。読んでもらえたら嬉しいです。madame-lovebird.hatenablog.com
madame-lovebird.hatenablog.com

スポンサーリンク